釣り関連情報
kameya-fish-net

日記

魚釣りに用いる針

かめや 釣具店など釣り関連情報についての詳細な情報を以下にてご用意しました。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/釣り針 からの情報>

釣り針(つりばり)とは魚釣りに用いる針のこと。
多くの場合J字型に彎曲させてある。先端にはかえし、バーブと呼ばれる針先の向いている方向と逆の方向にとがった部分があり、えさが外れたり針が魚の口から外れるのを防ぐ役割がある。また、かえしが無い針(スレ針、バーブレスフック)もある。

これはかえしがないぶん刺さりがよいうえに、キャッチアンドリリース時に魚体へ与えるダメージが少ないので、主にヘラブナ釣りに用いられる。

古くは鹿の角などを用いて作成した。それに代わり現在では炭素棒に金属を染み込ませて、更に焼き入れなどを行い作っている。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。